忍者ブログ
健康食品サプリメントに関する情報満載!ダイエット・ピラティス・ホットヨガ・スーパーヨガ・健康法・民間療法あらゆる健康情報発信サイトです。
<< 2018 / 11 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
[1] [2] [3] [4] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【ゲルマニウム】 の 効果 について
ゲルマニウムは本当に効果があります。
ブログトップランキング
-->

ゲルマニウムは本来、電気信号を減衰(少しずつ減少)させます。
人体に用いた場合、炎症している箇所で発散しているイオンを中和させる効果があります。
ゲルマニウムは半導体の一つで、体温に近い温度になると、イオンの流れを抑制するように作用します。
人体に対しては即座に作用します。特に指先の末梢血管の流れ等は、細動脈の緊張緩和効果で即座に緊張が緩和します。
ゲルマニウムグッズは、製品によって本当に効果が違います。

ゲルマニウムの副作用について
ゲルマニウムで筋肉等の緊張が緩和すると血流が穏やかになります。
ゲルマニウムを長く着け過ぎているとゲルマニウムの消炎効果で血流が穏やかに流れ過ぎるので注意
ふくらはぎに対しては血流が緩慢になると、ドロドロ血が生じやすいのでむくみの原因ともなります。
頭部に対しては、脳がボーっとして、自律神経が乱れる場合があります。
胸部に対しては動悸・息切れ等がが起こりやすい人は注意する必要があります。
お灸をする方が向いている人には不向きなようです。
針治療に適切なツボにゲルマニウムを貼るとゲルマニウムの効果を即座に実感できます。
ゲルマニウムは、本当に体を変化させる効果があります。
逆に、体の弱い人は長時間装着することで副作用が出る場合がありますので十分にご注意ください。

ゲルマニウムを長時間、装着してはいけない人について
ゲルマニウムには過剰な電気信号を減衰させて、体のバランスをとるように作用するため、衰弱の激しい人、お灸向きの体質の人、高齢者などには長時間の使用は不適切です。
逆に、スポーツマン等の元気な人には、即効性のあるストレス発散グッズとして、長時間の装着も可能です。
スポーツマンの人たちにゲルマニウム愛好者が多いのはそういうことなのです。

体の弱い人には、ブレスレットがお勧め
ゲルマニウムネックレスの効果は、頭部と胸部に強く作用するため、元気な人向きです。
ゲルマニウムネックレスの効果で、体の弱い人に対しては体が軽くなるような場合があります。このような方には一般的にネックレスよりもブレスレットがお勧めです。ブレスレットであれば着けているのを忘れにくく手首から徐々に作用するので、体の弱い人にもお勧めです。

ポチッとな。よろしく。
-->

PR
-- PR --
クリックで救える命
あなたの1クリックが誰かの命を救います。

1日1クリック!!

クリックで救える命があるって知ってました?
ブログトップランキング
ブログトップランキングに参加しています。
1日1クリックをお願いします。
アクセス解析
ブログ内検索
ブログランキング

現在ブログランキング参加中です あなたの一票を!!ポチッとな!
FC2BlogRanking
FC2 Blog Ranking

カウンター

忍者ブログ [PR]